スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまた台湾料理『旺勝』
おなじ「オウショウ」でも「オウショウ」ちがい!!
またまた台湾料理を食べに行ってしまいました。
だってオープン特価だったから・・・・
旺勝チラシ


相次ぐ我が家の車の故障で、
マイカーを修理に出し、治ったダンナカーで帰ってくるという離れ業!!
そして、いつものnoriファミリーとランチ。
今日オープンのチラシを見て「ここ行ってみん!」
というわけで即決。
富山の市電通りを南富山を通り過ぎてまっすぐ上滝方面へ行くと左手に見えてきます。
草島線でいえば、オレンジの角を上滝方面へ。

醤油ラーメン・台湾ラーメン・カニ炒飯・春巻き・ほうれん草炒め
旺勝オープン


けっこう食べましたね。
ほうれん草炒めが、にんにくが効いていておいしかったです。
今回も、まあまあ、でした。
明日までですが、オープン特価はかなりお得だし、結構イイと思います。

ところで、
noriの発言で改めて理解したのですが、
台湾料理はぬるい
言われてみれば、先日食べたのも今日のラーメンも、全体的にぬるいっちゃあぬるい。
思い出してみれば、大阪の台湾料理屋でも、本場台湾でも、
一部の屋台を除けば、だいたいはぬるかったかも。。。
といっても、文句言うほどのぬるさではない、ほどほどといったところですか。

nori曰く、
宮廷料理はぬるく、田舎の料理はアッチコーコー(熱々)なのだとか。
広東料理はぬるめで、四川料理はアッツアツのほっかほかなのだと。
なるほど納得!
とにかくゴチ!!
スポンサーサイト


  
コメント

グーグルで「旺勝」を検索したら一番目に表示されてたのでお邪魔しました。
ますます旺勝に行きたくなりましたが、ぬるいのかー・・・
あのへんだと山頭火よりコイヤコイヤが好きな私です。
---------- 風呂敷王子. URL│04/05. 07:21 [ 編集 ] -----
■風呂敷王子さま
はじめまして、ようこそ!
ラーメンだけが目的なら、あまりオススメは出来ません。。
どちらかと言うとサイドメニューで生ビール、そして麺or飯、の感じが満足できるかも。。。
ランチの満腹感が一番コストパフォーマンスがよいと思われます。
---------- はる. URL│04/06. 09:02 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://mangiare.blog89.fc2.com/tb.php/70-c8b7ec0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。