スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オメデタイ!!!!そして、大発表!!!!!
ブーケ

直前記事でも話題にいたしました、
Yりちゃんの結婚式が日曜日にありました。
ひっさびさの結婚式出席となり、
たいへんに楽しく幸せな空気に包まれたひとときを過ごすことができました。

さて、
ひさびさの、通常結婚式とでも言いますか、
親戚のみ出席の神前式+披露宴のホテルウェディングでした。
しかし、通常と違ったのは、引出物が前日に自宅に届くというシステム!
これは素晴らしい!!
当日は重いかまぼこを持って帰るのにたいへんな思いをしないですむ、
(かまぼこで重いのは富山県だけだろうけれど・・・・・)
という画期的な引出物システムなのです。

引出物-BOX

このような、寿マーク入りの巨大な箱に、あらゆる引出物が入っておりました。

引出物-かまぼこ

もちろんかまぼこ
もちろん鯛、宝船、鶴、亀、etc
かなり豪華なかまぼこでしたが、すべて真空パックなので配りやすい。
本人はかまぼこたくさん、、、えーっ、と言っておりましたが、
いただいた側の親たちジジババたちはたいへん喜んでおりました。
そして、おいしいかまぼこだったので、私もうれしかった。

引出物-紅茶

Rose-woodの紅茶だよー!
これは、私めっちゃうれしかった。豪華です。

他にも、本来の引出物のお風呂敷、
焼き菓子の詰め合わせなど、もろもろ入っており、
とてもじゃないけど持ち帰りができる量ではありませんでした。

さて、あんなに入っていたから、当日は手ぶらかと思いきや、、、
お赤飯とお饅頭詰め合わせ。
引出物-上用饅頭

いまどきのお饅頭はハート型なのだカワイイ・・

引出物-落雁

退場時の新婦よりの手渡しお持ち帰り菓子は、
Yりちゃんらしくお干菓子。これもかわいーんだよねー。


その後、二次会にも出席し、ひさびさの夜の外出。
それに、ひさびさのドレスアップもとっても楽しかった。
幸せをたくさん分けていただいて、とってもうれしかったです。
ま、ウチの幸せはありあまってるから、まだヒトに分けてあげられるけどね。。



ところで、ウチの幸せ、つまり大発表なのですが、
大方、近しい友人などにはお伝えしていますが、
blogでは文章にするのが面倒でなかなか発表しておりませんでした。
ここ2ヵ月ほど以前よりもUPのペースが落ちてるなー、
なんて思ってらっしゃる方もいたかもしれませんが、、、、その理由は


大妊娠


えぇ、かれこれ、苦しい不妊治療の末、
ようやく妊娠いたしまして、明後日には5ヵ月目に入ります。
いよいよ妊娠中期、安定期ということになります。

そんなことで、ここ2ヵ月はツワリがひどく、
あまりblogを更新できなかった、というわけです。
というわりには、
別blog『高齢出産日記』をほぼ欠かさず毎日書いております。
こちらは日々の体調や心持ちを綴る、まさに日記なので、
内容的にはあまりおもしろくない、
そして、男性にはちょっとグロい?エロイ?内容と画像を含んでしまうので、
大々的にお勧めはしませんが、いちおうここで紹介させていただきます。
http://blog.goo.ne.jp/haruka36special

こちらは妊娠記録として毎日書くつもりでいましたが、
ホントにたあいのない日記となってしまっています。。。
そのうち、不妊治療のことも書きたいと思っていますが・・・・・・



そーんなわけでございまして、ヒトの幸せニュースにノッかって、
一緒に我が家の幸せニュースをお知らせさせていただきました。

どうかみなさんに幸せが降りそそぎますように

スポンサーサイト
お好み焼き『Georgina』
高岡城東のGeorgina(ジョルジーナ)、
ずいぶんと前から気になっていたのに、なぜか行く機会がなかったのですが、
結婚式直前のYりちゃんと、ひさびさのデートで行ってきました。
っつーか、お昼食べに行っただけだけど。


メニューにそばめしを見つけ、懐かしさのあまりオーダー。
「チャーシューそばめし」
ジョルジーナ-そばめし


「豚肉納豆のねぎ焼」
ジョルジーナ-ねぎ焼



そばめしは西宮時代によく行ったお好み屋で見つけ、
ナンダコレハハーッ!! と驚き、それからやみつきになり、
自分で週2くらいのペースで作っていたくらいはまったものです。
いまや冷食などですっかり定番になったそばめし。
私が作ると醤油味を強くするのですが、
こちらのお店は通常のソース味。はい、おいしかったです。

ねぎ焼は、関西では必ず牛すじ、と決まっている、
というくらい関西人は牛すじが好きでこだわりがあるようなのですが、
私自身は牛すじのお好みをあまりおいしいと思ったことはない。
前にも来たことがあるというYりの情報によると、
ふんわりしてておいしい、ということだったので、(どれがかは忘れたらしい)
ふんわりしていそうな、納豆入りを注文。
このねぎが、何ねぎだったのだろうか、
クセがなく、納豆ととても合い、めっちゃおいしかった。


とにかく、おいしかったです。
いろんなレビューを見ると、値段はちょっと高め、とか、
期待してたより、、、的なコメントもありましたが、
そーですね、よく考えると値段は高めですかね。上写真のいづれも1,000円超。
味は文句なくおいしかったですけど、
改めて考えると、確かに味にインパクトはさほどないかな。
でも、富山のお店で食べるお好みの中ではかなりのレベル、だと思います。

なにより、ステンレスのフードカバーがピッかピカで、
お店とお好みを愛する店主の心意気が感じられたのは、とても好印象です。
また行きたいお店です。
今度はダンナのおごりで。。


cafe『che hoa』&雑貨『hi-s』
この暑い3連休は特に遠出のお出掛けもございませんでしたが、
昨日は、旧8沿いに新しくできたcafe『che hoa』&雑貨『hi-s』へ。

ランチは(性格な名前は忘れましたが)、
a.シェフのオススメランチ
b.ヌードルランチ
c.カレーランチ
他にもあったかなぁ?
ドリンクはお茶が割りと豊富で、
・スイーツセット なんかもあった。
基本ベトナム、タイあたりのお料理です。
かなり味付けは濃く、どちらかというとタイに近いのでは、と思いました。


a.のランチ。980円。
まず、スープがでてくる。ドリンクも一緒に頼んだので。ライチジュース。
トムヤムスープはめっちゃしょっぱかった。
chehoa-ランチa2

前菜4種盛り
chehoa-ランチa1

いづれもたいへんおいしかったです。
これに、サツマイモご飯があったんですけど、写真撮り忘れました。
これもおいしかったですよ。
サーブされたときの説明が声が小さくてよくわからず、
もう一皿出てくんの???と思わせるカトラリーの説明。
メニューをよく見ていなかった私も悪いんだけど、
980円でこれだけ!?と思わせる内容でした。
いや食事自体がというのでなく、サービスがそう思わせた。

c.のランチ。880円。
前菜2種盛が先に出てくる。
その後、グリーンカレー。これまたごっついしょっぱい。
ココナッツがきいてて鶏肉も柔らかいしオイシイはおいしいんだけど、
やっぱしょっぱいよ。
chehoa-ランチb1

食後のお茶(ベトナム緑茶)はたいへんおいしく満足。
しかし、緑茶にこの色の器は、、どうかなぁ。。という日本人の感覚。
chehoa-ランチb2


えぇ、とにかく、
コースなのかセットなのかはっきりしてーっ!
ちゅうかんじです。
前菜を食べ終わる前にカレーを持ってきて、テーブルにお皿めいっぱい。
コースならしっかり食事の進行具合を見守る必要がある。
でもね、ランチでこの値段では無理だから、
いっぺんに出して、テーブルに全部のるお皿にしたほうが私はいいともうなぁ。
そうなると、ランチョンマットの意味がなくなっちゃう。
もう少しテーブルセッティングを見直すべき、だと思いましたがいかがでしょうか。


現在はランチからティータイムのみで、来月からはディナーもやるらしい。
オープンしたてで、サービスの質は最悪だけれど、味と雰囲気はまあまあ。
全体的なアンバランスがやや気になり、今後がちょっと心配です。
ですが、これから期待はできる、かな!?サービススタッフの教育しだいでしょう。
雑貨に関しては、なんともコメントしづらいのですが、
各種セミナーなんかを催しているようで、
そういった集いの場を提供してくれるという意味では期待できそう!


いや、文句ばっか言ってるやな客だけど、
愛あるダメだしということでご容赦願います。


カニカニカニ
タラバガニ

たらばガニだと思う。
北海道土産だ。
それと、ロイズの生チョコ。久しぶりでとてもうれしい。
ずわいを食べ慣れている富山県民としては、
タラバガニもたまに食べるとおいしい。毛がにもスキだけど。。

我々の仲人的な感じの、ワタシのいとこ夫婦(といっても禿オヤジ)が、
北海道に行くという情報を仕入れ、
いかにもカニを土産に買って来いとばかりに、
ちょうど北海道内にいる頃にダンナに電話をしてもらった。
ヒドイ・・・・
ところが、ケイタイがつながらない。。
翌日も電話をするが、、、と思ったらかかってきた。
ケイタイを自宅に忘れて行ったらしい。わざと、、ではないらしい。

ともかく繋がって、カニもうちに届いたことだし、一件落着!?
ウニ、はなかった。


冬でない季節に食べたカニは新鮮な感じがしておいしかったです。


                              カニ男

                       ・・・・・・・・・このオヤジギャグぶりには呆れるよねぇ

『脳内メーカー』
ごっつ流行ってた、、みたいですよね。
なんか聞いたことあったんだけど、、、と思いながら、
実態をよくわかっていなかったところ、
先日の『うたばん』でやってましたねぇ。

早速私もやってみました。
その結果をblogに載せたかったんですけど、
どうしてもjpg保存ができなくて、
他にもpdfにしてみようかとか画策したのですが、うまくいかず、
もう面倒なので文字だけ結果発表でお願いします。


まず、本名(現在)
年輪状に外側から
『欲』『愛』『友』『金』
(欲×22、愛×19、友×11、金×3)

文字で書いて説明しても、おもしろみが伝わらないなぁ・・・・・



本名(旧姓)

欲×56コ
・・・・・・・全て



う~ん、なんだかものすごくあってる気がする。

結婚して欲が減った。
けれどもやはり、欲で囲まれているんだ、私の脳内。
そんな気がするよ。


やっぱりね、画像がないとおもしろくないので、
ぜひ皆さん自分の名前、友人知人の名前を入れてみて
楽しんでください。

http://nounaimaker.com


09/12. 08:53 [ 雑記 ] CM8. TB0 . TOP ▲
めーん
麺特集

大和の売り尽くしセールに行ったついでに、
ひさびさに『西町大喜』のラーメンを食べて帰りました。
相変わらずくどい。
けどおいしい。
不思議。

ラーメン-『西町大喜』

たしか2月に、Sなっちが遊びに来たときに駅前大喜に行ったのだけれど、
http://mangiare.blog89.fc2.com/blog-entry-12.html#
やっぱ西町のほうがおいしい気がする。
出汁の黒さも多少西町の方が薄い感じがする。
これは気のせいではないと思うなぁ。


さて、7月より、2回ほど"満席""定休日"で振られていた、
高岡古定塚の『蔵』というお蕎麦屋さんへ行ってきました。

もりそば大盛-『蔵』

豚そば-『蔵』


ダシが濃い目。蕎麦の味は薄い目。
冷たい蕎麦を熱々の豚バラ入りとろみのついた出汁で食べさせる
「豚そば」が売りらしいが、ん、そうでもない。
高岡でおいしい蕎麦屋があれば、と思ったのだけれど、
また行きたいというほどでもないかな。残念。
でも、お昼時はいつもいっぱいみたいです。



さて、ついでといってはなんですが、いやまったくのついでで。
急激に"肉うどん"が食べたくなって作った一品。
小松菜とあっため卵(左側の白いうじゃうじゃ)が入っています。
肉うどん-自家製

やっぱ、奈良の「そうめん山本」で買ってきた柚子入り七味がおいしいなぁ。


やっぱり麺がスキ

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。