スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マカロンカロンロン
カルボナーラなんかを作ったときに残った
卵白を冷凍したものが6個分くらいたまっていたので、
一気に消費したいと思い、マカロンに初挑戦
ときどきお邪魔するnokizoさんのblogに激おいしそうな手作りマカロンが載っていて、
レシピもご紹介されていたので、気合を入れて、
実家からハンドミキサーを借りていざ製作、いや作成



とほほ・・・予定通り失敗
焼きすぎなのは予定よりさらに失敗。激甘のぬれクッキーみたいな感じです。。。。
マカロン失敗

メレンゲものは久しぶりだし、けっこう難しそうとは思っていたけれど、
あまりに予想通りの失敗だったのでちょっとショック!!



気を取り直してコチラは、プチ成功
マカロンプチ成功

ココア生地*チョコレートガナッシュ
イチゴジャム+食紅赤*イチゴジャム入ホワイトガナッシュ
プレーン*抹茶チョコガナッシュ


かろうじて①前の2個がやや成功、ってとこですかね。
これに、ギザギザのピエってゆーのが出来ていれば大成功と言いたいところだったんだけど。
はやや焼きすぎで、せっかくの赤い色がちょっと茶色に。。。。
ひび割れもあるし、少し広がりすぎ・・・水分を足すとつぶれちゃうなぁ。
実は、おせんべいくらいに広がっちゃった失敗作なんですけど、
かろうじてふっくら焼けたので、いちおうガナッシュを挟んでみました。
味はおいしい。

で、
どれもちょっと大きめで、ひとくちで口に入らない。
そうすると、よくばって入れたガナッシュが飛び出す!
という、いいとこナシです


いーんだぁこれで卵白ぜんぶ消費できたからぁーーー!
これからはやはり今までどおりフリッターを作ることにしよう。
マカロンに消極的なワタシでした。


スポンサーサイト
植え替え完了
出窓に置いていた観葉植物が、ぐんぐん伸びてきてうっとうしくなってきたので、
挿し木してちょんぎったり、植え替えをすることにしました。


   金の成る木---普通はこうだよね!        幸福の木---根っこがキモーーーーイ!!!!!
植え替え中-金の成る木植え替え中-幸福の木

根っこがとぐろを巻いて、鉢いっぱいになっていました。おもいだしただけでもぞくっとするーぅ。
下のほうは鉢底の石を抱きこんでしまっています・・・・・・

植え替え中-キモ~イ!!根っこのアップ



キモイ画像でスミマセンでした。キモさは伝わったのかしら??

ひとしきり植え替えが終わった様子。
植え替えひと段落




それから数日後。。。

ようやく本日、ベランダのセッティングをほぼ完了!!
植物を利用して日除けにしようというあまい考え。
たぶん枯れちゃうので、さらに日除けのスダレをセットしなきゃいけないのでは!? 2度手間か!?
ベランダ-日除け系


そして、畑に地植えしたルッコラが完全にすべて虫に食われてレース状態なので、
ベランダで育ててみることに。
葉っぱをちぎって根っこを植え替え。
手前の青いのは、あさってMっちょんからバジルをもらう予定なので、その準備。
ベランダ-畑系



ソファに座って眺める窓からはこんな感じに。
んん~ん、なかなかいい感じ。
ベランダ-室内から


そして出窓もちょっとすっきり。
出窓もちょっとだけすっきり


一番右の鉢はイタリアンパセリの発芽待ち。
まちどーしーなー

年金問い合わせをしてみた。
ここ数日、とても話題になっているので、せっかくなので社保庁に問い合わせをしてみました。

2日前(木曜午前中)にインターネットで年金問い合わせをしてみましたが、
一切返事はきていません。
せめて
「アナタの問い合わせ番号は○○○○です。お問い合わせをお預かりいたしました。」
という自動返信機能ぐらいつけたらどうかと思うのですが。


民間なら絶対にありえません。
民間なら今後一切の取引をやめよう! と間違いなく思います。

どうにかなりませんか、、、べつに社保庁に限ったことではありませんし。




因みに、わが自治体の役場(現市役所分庁舎)の対応はすばらしい。
いちいち真剣に聞いてくれて非常に人間味がある。
やっぱ田舎に限るなぁ・・・・・



追記:
いま、あらためて社保庁HPを確認してみたら、ID発行までには約2週間かかるとのこと。
また、申し込みが集中した場合はさらに遅れるとのこと。
2週間って、、、、
現代ではありえない。。。。さらにがっかり。


05/26. 23:11 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
空が、、、へんな色に・・・
夕飯を作り終わって、さぁて2階へ、と食堂の戸を開け、
ふと玄関扉(引き戸框格子戸スリガラス)を見たら、
いつもとぜんぜん違う色・・・・・・
どす黄色い(なんて色あるのか??)、黄土色の光を放っていて、
あまりの異変に外へ出てみると、
変な色で層になった雲・・・・・・・・・・・



なにか天変地異でも起こるんですか!?



ただの黄砂の影響っていうのならいいんだけど。。。。
現在なまぬるぅーい風が吹いております


おもしろ写真シリーズ vol.1
「シリーズ」とタイトルに書きましたが、
本当にシリーズ化するかは今後の気力と記憶しだいです。



家のカタチをなぞる???



右側の方。
2次元です。建物の形だけ。

きっと、
増築してしばらくして古い家屋の方を取り壊したのでしょう。
塗装くらいしたらいいのに。
まいっか、おかげでおもしろ写真が撮れたわけだし。




喘息の薬(パルミコート)をひさびさに吸引したせいか、
口の中から喉にかけて蕁麻疹の発疹が出ているようです。
息苦しい・・・・
ひさびさに蕁麻疹の薬(アレグラ)を服用しました。
すこーしだけ落ち着いてきた。

最近は『寒冷じんましん』がよく話題になっていますが、
昨日ひさびさによく太陽にあたったからかなぁ???
それとも食べ物???

原因は特定しにくいのですが、
とにかく治ってくれぇ~~ぃぃ

05/24. 19:34 [ 雑記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
聖書は渡鬼!?!?
マリアのウィンク―聖書の名シーン集 マリアのウィンク―聖書の名シーン集
視覚デザイン研究所・編集室 (1995/03)
視覚デザイン研究所

この商品の詳細を見る


"ヨハネパウロ2世のためにブッダに祈った"Mちょんからお借りした本なのですが、
聖書の名シーンをイラストと絵画で極わかりやすく書いてる本です。

いまだかつて、キリスト教に関する本を読んだことがなく、
せっかくヨーロッパで美術館めぐりをしても、
『受胎告知』くらいの知識しかなかったもったいない旅人だったワタクシですが、
こういったおもしろくてわかりやすい聖書本ならすらすら読めちゃいます。


ところで、はじめて聖書の内容に触れてみて、思ったことは、
聖書って渡鬼か!!!!!ってことなんだけどもー、というのは、
イエスが生まれるまでの数代に渡るファミリーの間に
考えられないような事件が起こってはひと騒動、またひと騒動、、、
ビックリするくらいの不幸が訪れたり、
人間関係のしがらみ、嫉妬、
がリアルに、いや、強調して大げさに描かれていたり、
「まるで渡鬼じゃん!!」なんて思ってしまったのですよ。。。
キリスト教信者の方、また聖書に精通している方には、
「あっはっはっ、なにいってんの!?」と怒られるかもしれませんが、
なにせ、初めて聖書のもろもろの物語に触れた率直な感想として
そのように思ったものですから。。。

超無宗教な極一般的日本人として育ったのではありますが、
やはり子供の頃から「仏説阿弥陀経」なんかを月一で聞いてきただけあって、
また、神社仏閣好きなこともあり若いころから温泉とともに巡り、
仏教に関する本は数冊ではありますが読んでいたこともあり、
どちらかというと仏教徒的指向が強いことは自覚してはおりました。
なので、キリスト教の物語に関してはちんぷんかんぷん、いまのところぜんぜん理解できない。

いま思い出したんだけど、
幼稚園はキリスト教系に行っていたので、
朝の礼拝とか、食事の前に
「天にましますわれらの父よ、願わくは・・・云々かんぬん」
なんて言ってはいたのですが、
子供心に、いつもは仏壇におまいりしているのに、どうしてアーメン???
なんて、なんか釈然としない気持ちがあったことはうっすら覚えています。。。。


ともあれ、
この簡単な本でさえ、もう一度読み返しても最初の方のストーリーはぜんぜん覚えていない。
年齢と記憶力の関係もあると思うんだけど、
それよりも、
全くなじみのない物語にアタマとココロがついていかない所以、
ではないかと思っているのです。いやそうに違いない。。

こんどウフィッツィやバチカン、ナショナルギャラリーに行くまでには
もうちょっといろいろ読んでお勉強してみようかと思っている
若干参拾○歳はるちゃんなのでございました。


05/21. 09:45 [ 雑記 ] CM4. TB0 . TOP ▲
『ことの葉』
大和屋 富山店 の敷地内に新築していたお店
『ことの葉』が4月末にオープンしましたね。
"お金を出してコーヒーが飲めるところ"と聞いていたのですが、
先週おそば屋さんのあとにお茶を飲みに、と思ったら、
メニューは「コーヒー会席 1500円」のみ
ということで、やめておとなり大和屋で無料のコーヒーをいただいたのですが、
はい、先週日曜に行ってきたんですよ。
えぇ、ダンナが結婚式出席披露宴は午後3時からというわけで、
お昼は何かかるーく食べたい、ということでちょうどよさげなので。


前置き長いなぁ・・・・・では


先付 のようなもの、3種盛
●下仁田コンニャクとからし●シソの豆むすび●豆腐ようと季節の野菜

ものすっごいちっちゃいんですが、ものすっごいおいしかった。
特にコンニャク。豆腐ようも沖縄の赤麹ではなく、極めて食べやすかった。
こーひー会席1


和sweetsとこーひー①
ほうじ茶のプリン、すげーオイシー!!と語気をあらげるほどうまかった。
こーひー会席2a


和sweetsとこーひー②
抹茶のチーズケーキ。珈琲、おいしかったよ。この日は、エチオピア?だったかな。。
こーひー会席2b


さいごは、すっきり梅ジュース、というか意外と甘い梅水。
こーひー会席3



ゆっくりと出てくるので、意外とお腹も満足できて、ふしぎと夜までお腹は空きませんでした。
うん、満足

贅沢を言えば、
まず先付の前にちょこっとでいいからおいしいお水で口を潤したい。
で、せっかく「こーひー会席」だから、もう1杯くらいコーヒー飲みたい。
ってかんじかな。



ところで、内装とインテリア、雰囲気はとてーも素敵でした。さすが!
コーヒーの道具は、茶道具のような、、、炉釜とか竹のすのこのとか
茶室、水屋のイメージなのですかね。
ポットやドリッパーは銅製(値段たかーいのね!?)、コレっておいしく入るのかなぁ。
鉄の釜で沸かして銅のポットとドリッパーで淹れると硬水になるのかしら???
後ろの壁の赤錆鉄板の施工はたいへんきれいでした。やるなぁS栄産業も。
漆喰はボード下地だったのかなぁ、、継ぎ目がやや目立った。
ことの葉-茶道具


ですが、
ダンナが一番興味を示したのはコレ。水出し珈琲器。
ほしいんだってー、アホやぁ、、、、珈琲だすのに2日くらいかかるのかなあ。。。。
水出しこーひーろうと




今日の自画自賛 ~アサリとキャベツのアーリオオーリオ~
いつもの自画自賛シリーズですが、、、


今週の『きょうの料理』シェフが作るパスタシリーズで、
超有名イタリアンのシェフたちが日替わりで出てきて、いちにち3品づつ教えてくれる。
もうなんども見ているシェフたちの手際なんだけど、
いちおうおさらいとして、新たなヒントとして、いちおう見ています。
しっかり録画して。。。

本日は、一日目の片岡シェフが作っていた
アサリのパスタをアレンジして旬のキャベツを入れて作りました。
いつもはアンチョビは入れないんだけど、
ちょうどアンチョビもあるし、TVを真似て入れてみました。

アサリとキャベツのアーリオオーリオ1

アサリとキャベツのアーリオオーリオ2


まーおいしいっちゃぁおいしかったんですけど、
今日は白ワインがなかったので、その分の深みがちょっと足りなかったかなと。
そう、自画自賛するほどでもないかったんだけど、
でもさー、真っ赤なトウガラシがとてもフォトジェニックだったので、
思わず写真におさめたのですよ。


えー、写真の量は一人前。
ぺロッと食べちゃいました

母の日~ガラス工房製作体験~
一昨日は『母の日』でしたが、皆さんプレゼント、されましたか?
毎年どうしたもんかと悩みますが、
今年はたまたまFREE-PAPER「富山情報」で見た、富山ガラス工房の"母の日セット"
「コレダァーーッ!!」とおもいましたよ。
通常の体験製作は2,500円、だったかな?
"母の日セット"は3,000円で、吹きガラス製作+ジラフのタルト2個がついている!
自分たちも楽しめて、ケーキまでついてくる、コリャイーネッ
ってことで、予約して先月末に製作してまいりました。



詳しい工程はもう忘れてしまいましたが、かいつまんで写真説明。
多少の前後及び語句の間違いはあるかもしれませんが、、、参考までに。


まず、
製作前にスケッチします。
前に作った方々の作品も並んでいるので、色柄形大きさをイメージしつつ。。
色ガラスを選びます。半透明不透明、20色くらいはあったと思う、結構選べる。


では、
後ろに見えるおっきな炉から、珪酸を主としたガラスの材料を、
拭き棹にクルクルッと巻きつけてくる。
で、手前の炉で棹を回しながら形を整える。
写真右に成型用の小さな炉があるのだけれど、写ってない・・・
ガラス工房-製作過程1

このあと形を整えたりしたかな・・・・??

つけたい色ガラスの材料を棹先のトウメイガラスの塊にくっつけているところ。
鉄板の上に材料をのせ、棹先をくるくる回しながらつけていく。
ガラス工房-製作過程2


作品①は、らせん状の柄にしたいため、先っちょをつまんで、ひねっていく。
ガラス工房-製作過程3


すこーしだけ中に空気をいれ、空間を作る。
けっこう力が要るんだ。ほっぺたと鼻のふくらみを見ていただければわかるかと。。。
ガラス工房-製作過程4


濡らした新聞紙を下側に当てて、改めて形を整える。
と、この工程が何度かあったんだけど、どの順番だったかよく覚えていません。。。
ガラス工房-製作過程5


エアスプレーで風を当てて一旦さます。
ガラス工房-製作過程6


次は真剣に膨らます。
ほら、ちょっと膨らんできた。
ガラス工房-製作過程7


さらに膨らんできた。好みの大きさまで。
ガラス工房-製作過程8


底になる方に棹を付け替えて、吹き棹は一旦「カツッ」とはずす。
大き目のピンセットをカットしたガラスの口に当て、整えながら広げていく。
ガラス工房-製作過程9


はずす準備。こればプロの方の手で。
ガラス工房-製作過程10


砂の中に入れてゆっくり冷ます。

と、ここまで約15分くらい。思ったよりアッという間でした。
ちょうど『鉄腕DASH』でガラス作りをやっていたのを見たばかりだったので、
流れはなんとなく把握していたので、スムーズに出来ました。
このくらいの小さなものは、プロならばひとりで作るそうで、
それを3人がかりで作る(1人作るに2人がついてくれる)と言うことは、
まあほとんどは作ってもらっているに近いんだけど、
しかし、自分で作っている感はタップリ体感できる。
なかなか楽しい体験でした。
そーんなに値段高くないし、また行ってみたいですねー、
ねーSなっち!!次回富山に来るときにはぜひ




では、結果でございます。
作品① ダンナ作 ガラス小鉢
作品1-1

作品1-2


製作意図
紫っぽいブルーのらせん状の柄入り、の小鉢。小皿。

色目が薄くてよーく見ると柄は見えるが、全体に色が広がった。
まあまあです。



作品② ワタクシ作 花器
作品②


製作意図
紫と不透明白のマーブルと底の方は茶系のグラデーション
の花器。
やや偏平でお腹をぽこっと凹ませた感じ。

マーブルはゆるーいけど、ほぼ意図したとおりに。満足

新装開店 『寿屋』
200705141030302
20070514103030
昨日は某結婚式に出席のダンナにデジカメを貸し出したため、携帯で撮影。

有沢橋東詰に最近リニューアルした酒屋さん『寿屋』へ。
『やまや』で大量に買い物したにもかかわらず、
ちょっと気になっていたので時間もあることだし寄ってみました。
すごーい\(≧▽≦)丿
お酒類の品揃えも豊富ですが、
『成城石井』の食材とか北海道のロールケーキ、京都の生麩まんじゅうなど
通販人気商品だろうものもあったりもちろん輸入食材、お菓子なんかも充実、
コンパクトながら楽しく選べる!
本日はツマミにミラノサラミを購入。ささやかな贅沢(^O^)
晩酌には『ふなとの里』土産のドジョウの唐揚げもあり、ご満悦なり(*^_^*)

はるモブ@ワインで晩酌


看板がーっっ!!
20070514100129
やまや の看板が風で飛びそう!!
消防から梯子車、警察も出動して大騒ぎ(屮゜Д゜)屮
ちゃんと外せたかなぁ。。。

はるモブ@やまや富山店 昨日


新作!! てぬぐいBAG
昨年の奈良旅行、『朱鳥(あけみとり)』にて購入の
身代り猿てぬぐいをようやくアレンジ。
これはリバーシブルがいーなー!!と思っていたので、
高岡問屋センター内の『和楽庵』で買ってきた黄色い手ぬぐい(名はわからぬ)で
BAG作成。

手ぬぐいバッグ-身代り猿

手ぬぐいバッグ-黄色い方



なかなかのできばえ手芸でもいつもどおり自画自賛
しかし、バイアステープを簡単に作る画期的な方法って、
なんかみつからないもんかなあ・・・・・


05/13. 10:36 [ 雑記 ] CM8. TB0 . TOP ▲
旬2種:たけのこ・ふき
どうしても食べたくて買ってきた、2回も。。
とおもった途端に3回ももらい物。
しかし、何度食べても飽きないタケノコちゃん。

富山では味噌煮のほうがポピュラー、、だと思いますが、
今回はしっかりとダシをとってお上品に若竹煮。
鳴門のわかめ、これも旬なのかな!?コリコリととてもおいしい!!
若竹煮


朝採れのタケノコをもらったので、
生のまま皮をむいて、濃いー目の塩で茹で、そのまま冷ます。
グリルでさっと焼いて食べると、これ最高ですね!
塩焼き筍





つづいてふき3種

山椒の佃煮と一緒にさっと煮る。最後にかつお節を入れて。
ふき山椒煮


これが一番好きかな
濃いーお出汁に濃い目の塩味。お醤油の風味もすこーしつけて。鷹の爪も隠し味。
さっと似て冷蔵庫で冷やしてシミコムシミコム。
ふきおひたし


普通にお煮〆ももちろんおいしいけれど、
たまには味噌味で。にんじんと、(写真に写ってないけど)採れたてさやえんどうと。
ふき味噌煮-鍋

ふき味噌煮-盛り付け


去年の5月も、やはり同じように蕗を食べていたようです。
5/18山椒煮
5/20おひたし

ついでと言ってはなんですが、先日、おいしかったお蕎麦を。
富山から婦中大橋渡ってスグのちょい裏手。
『うえ原』でございます。

海老天おろし蕎麦
うえ原-海老天おろし蕎麦


若布蕎麦
うえ原-若布蕎麦


自宅をお店にしているらしいが、既に10年くらいたつんじゃないか、ということらしい。
スグ横を通勤路に使っていたのに、全然気づかなかったよ。
なかなかお上品でしかも手作りっぽくて、おいしかったでございますよ。

おうちでランチ!!
小さい文字が不評だった(自分でも見づらかった)ので、
ようやくテンプレートを変更いたしました。
「あれっ、ちょっと見づらい??もしかしてそろそろ、、(老眼!!!)」
が気になる世代になりつつあるので、
これからはなるべく大きな文字のテンプレート選択を心がけよう・・・・


さて、
かわいい妹たちEりYり(といっても最近目じりのシワが気になるお年頃、、、、)と
いつものMっちょんが遊びに来てくれたので、
張り切ってパスタランチとデザートを作成


本日のメニュー
●カルボナーラのマッケローニ
●ミディトマトの冷製カッペリーニ
●筍と空豆のマリネサラダ

デザートは
●白玉小豆入りイチゴカクテル

わーい、ランチ!


メインのパスタをアップで!あ、さっそく信楽の器を使ってみました。
カルボナーラとカッペリーニ


一昨年のお正月料理で好評だったデザートを再現。やっぱり絶品
和風デザート



そして、お土産にかってきてくれた小杉『ル・クール』のケーキたち。
ほんとに全部美味しいLOVE
ル・クールのケーキたち





こんなにしっかりランチで食べたにもかかわらず、
夕食後にさらに残っておいていってくれたケーキをいただく。

イチゴショート。すごいでかい。というか高さが。。わかりにくいので、
ガトー・フレーズ1
わかりやすいようにタバコと比較。タバコよりでかい。。。
ガトー・フレーズ2


バリバリシューもおいし。カスタードが濃厚、且つさっぱり。
バリバリシュー



2日分のカロリーをとった、、、んじゃないかと思われる一日でした。
いろーんな意味で、おなかいっぱぁ~いのあたたかな日でございました。

比叡山、近江八幡 (続・信楽)
超お天気だった信楽の翌日は、けっこう雨
琵琶湖近辺、草津に宿泊したので、さーてどこへ行こうかと・・・
長年、「高野山にのぼったからには比叡山にものぼらないと!」と思っていたので、
ひどい雨の中比叡山へ。


少しのぼり始めると、既に下界から離れる感をただよわせる景色に。
ものすごいモヤってました。お天気なら琵琶湖が見渡せるはずなのですが、、、、
比叡山-のぼる

のぼるにつれモヤもひどくなり、解脱感満載!!!


交通の便や売店、もちろん寺の設備も整っていて、
このような立派な碑も数多くありました。
比叡山-一隅を照らそう


国宝の根本中堂(本堂)の伽藍
比叡山-本堂伽藍


こんな雨だ!
比叡山-本堂・軒、雨

中は回廊形式になっていて、その回廊の壁に書道の優秀作品が展示されていた。
小学生から大人まで。テーマは『日本の美しいことば』だそうで、
「最澄」とか、「和顔愛語」とか、それこそ「一隅を照らす」など。
その中で目に付いたのが、「地方自治」と書いた小学5年生、、、、、
しかし、私が選んだベスト1は「いか」
しかも2人いた。謎だ???


あまりの雨で、全部をまわることは断念しましたが、
しっかり御朱印3枚いただいてまいりました。
突然の比叡山参拝ということで、御朱印帳は持っていっていなかったので、
バラで3枚。宝くじみたいだな・・・
比叡山-御朱印




琵琶湖大橋を渡り、近江八幡へ。
近江牛を食べに。
ガイドブックにに載っていた『毛利志満(もりしま)』へ。
近江八幡-ステーキランチ

フツーにけっこうおいしかったです。肉は。
これで3000円。
肉だけ食べた方が満足するかも。


土産に『たねや』の”ふくみ天平”を買いに近江八幡市街へ。
少しちいさな「小冨久天平」と本日より発売と言う「蓮子餅」を数点購入。
近江八幡-たねや1


パリパリの皮に餡を搾り出して食べる最中と、
袋を針でプチッと突いてきな粉をまぶして食べるお餅。
いづれも極上の味でございました。
近江八幡-たねや2

通販で有名な『日牟禮ビレッジ 』はこのたねやさんのプロジェクトだったのですね!
お向かいの洋菓子店クラブ・ハリエでは「焼き立てバームクーヘン」を買うのに行列の人々が。。。
バゲットと食パンだけ買って買えることに。


ちょっと興味のあった「かわらミュージアム」だけ寄ってみました。
興味のある分野なので、けっこう楽しかったです。勉強になりました。

裏の水路はこのように郷愁をそそるもので、
街並みもきれいだし他にもぽつぽつ観光スポットもあり、
お天気のよい日にまたおづれ散策してみたいものです。
近江八幡-水路1

近江八幡-水路2



05/10. 10:12 [ 旅類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。