スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ズッキーニペーストとトマトの冷たいカッペリーニ
いやいや、ほんとに毎日あついですねぇ。

久々に冷たいパスタを作ったので、パチッと撮りました

ズッキーニとトマトのカッペリーニ

こちらの↓utakoさんのサイトでズッキーニのいろいろな料理の仕方を見て、
    イタリア在住utakoさんの『ズッキーニ尽くめの毎日』
OH~、これは美味しそう! と思ってズッキーニペースト作ってみました。

なぜニッポンではお値段の高い高いズッキーニをペーストにまでしてお料理したかというと、
今年はうちの畑になっているから、なのです。
イタリアントマトの苗を買うときに、一緒に買おうか悩んだ末買わなかったのだけれど、
姑ヨッシーがどこぞから貰ってきた苗と種がたくさん!!
カポナータ(ラタトゥイユ)要員として力を発揮してくれていますが、
そうそうしょっちゅうカポナータばかり作っていてもねぇ、、
というわけで、
毎年余ってしまうカッペリーニを使って冷製パスタにしました。

上にのっかっているトマトは、フルーツトマトをワインビネガーでマリネしたもの。
とにかく冷たくして食べるととってもおいしかったです。
トマトだけのものよりもパスタらしくて美味しかったよぉーーー
余ったペーストはゆで野菜に和えてサラダにも。塩もみきゅうりと海老で和えました。



ついでに、冷凍pizza
それと、メッツゲライ・イケダのチョリソーも。
冷凍pizza




スポンサーサイト
春(旬・しゅん)の味
babyのblog以外で書くことは食べること以外ないのか!?
  というくらい食べ物の話題のみですね、こっちは。
というか、先月は1回しか更新していないことにビックリ。。。
でもさ、PCに向かえる時間がとっても短いんだもん、、、書きたいことはたくさんあるのに、、、、、


なわけですが、
旬(春)な味 の写真を少しだけ撮ったので。



富山湾の恵み、ホタルイカです。
なばなとニンニクでパスタに!イカのみそが、、おいしーんだよねー。
これもそろそろ終わりが近づいてきてるので、ジャンジャン食べないとね。
ホタルイカパスタ



山菜は、いつも庄川の親戚からたくさんいただきます。
ゼンマイにヨシナ、あと、名前忘れた。センナは今年はないなぁ、、、あの辛いのたべたいーーー!
エラ、を味噌で煮ました。
エラ・煮物



フキはコーレーグースーを入れてピリッとしたおひたしにするのが一番スキです。
フキ・おひたし



GWに帰省したmikiとデパチカでいろいろお惣菜を購入し、noriちゃん宅にて。
cibo(チーボ)のサラダ類がとーっても美味しかったです。
手まり寿司も美味しかったよ。
デパチカグルメ



今年はごっつい量のタケノコをもらいまして、毎日タケノコづくし。
タケノコご飯もアレンジバージョン。鶏肉をシメジを入れて。
早煮昆布と味噌で煮たのは富山の定番!
久々の牛すじスープはニラの薬味が利いてて美味しかったなぁ・・・・
右上のがヨシナのさざなみ昆布和え。ヤメラレナイトマラナイ、です。
タケノコタケノコ


タケノコですが、
今年の絶品はヘルシオで焼いて味噌マヨまたはゆず胡椒マヨととろけるチーズでさらに焼く。
これが簡単で美味しく絶品でした。

春は繊細でやさしい香りがする食材多くて和食を作る腕が鳴りますねぇ。
でもその食材でのパスタも美味しい。

はーるのーうらぁらぁの~
ずいぶんと久しぶりの更新です。
落ち着いては着ていますが、子育て日記さえ3~4日に1回しか更新できていないのに、
こちらの余分な・・余裕の時間、的blogは月に1~2回くらいしか書けない。残念。
それと、写真を撮る癖がなくなってきているのもその理由のひとつですね。
先日はホタルイカと菜花のパスタがとっても美味しくできたのですが、カメラにはおさまらず。
また近々作ろう!


さて、家事復帰は7割、といったところか。
朝食は毎日。
夕食は3日に2日くらいの割合で作っています。
しかし、Babyが泣き出したりしたらばぁばに交代してもらう、かBabyをばぁばに見てもらう、
という感じで。
でも、片付けやお米研ぎまではなかなか全部できない。
ジジババがいなければもっと手抜きもできて時間も流動的に使える、
とも思うけれど、それでも全部やらなければいけない核家族はやはり大変だな、と思う。
この環境を恵まれている、と思うべきなのだろう!



さて、酢豚
スブタ

久々にちゃんと料理らしいお料理。
かなり昔(高校生の頃かな?)に、母の誕生日に酢豚を作って、
かったーーいガリガリのニンジン酢豚を作って以来、ちょっと苦手だったメニュー。
揚げて炒めるの二度手間レシピだと思っていたのですが、
久々にTVで見てあまりに美味しそうだったので何年かぶりに作ってみたらあーら簡単。
鎮江香酢と米酢の半々くらいのブレンド餡で製作。
こんなに美味しいのならまたいつでも作っちゃおう!
豚はモモだったけど柔らかく揚がりました



はるのうららの、ホタルイカ
ホタルイカ

この季節しか食べれらない富山県の風物詩でございます。
スーパーに行くたんびに買いたくなるのをグッとおさえ、、られない。
昨晩のは漁師の親戚がいるというご近所さんにもらったもの。
新鮮で美味しかったです。
明太マヨにお酢とお味噌を足して。


いっちごー
イチゴ

最近はあまおうも安くなったもんだ。
地のハウスでないイチゴはもうちょっと先ですが。



そうそう、たけのこも全盛期が近いですね。
九州や和歌山産がスーパーではたくさん安く並んでいて、既に2回も買って来てしまいました。
そろそろ誰かくれないかなぁ~



正月番外
お正月の番外料理。
いつもお節には2日ともたずに飽きてしまうので、すぐにパスタやピザなど食べたくなってしまいます。

が、今年は2回元日があった感じなので(2回に分けてお孫ちゃんが来たので)、
パスタを食べたのはいつだったか。。
といっても、
2~3年越しで食べてみたかったトスカニーから購入の『天使の海老』
大晦日には解凍していましたので急いで食べなくてはと、
残しておいた5尾を贅沢にもダンナとふたりでトマトソースにしてペロリと食べてしまいました。
天使の海老パスタ

ロゼッタパンとガーリックオイル。
パンも外はカリッ、中はモチッ、という宣伝どおり、いや想像を超えるおいしさでした。


さて、元日のリベンジ!
1/6ようやく購入できたWell wel ldoughnut です。
あいかわらず行列をついておりましたが、
そろそろ普通に単品買いができるようになっていることと思います。
wellwelldoughnut01


「そんなにみんな(富山県民)ドーナツが食べたいのか!?」
と思うほどの込み具合でしたが、しばらくすれば落ち着くでしょう。
ミスドとの差別化はある程度は図れるとは思いますが、価格しだいでしょうね。飲み物は高い。
けっこうおいしいのはおいしいのですが、時間が経ったものは油のニオイが気になりました。
シンプルな一番上左から2番目がフワッとしてていちばんおいしかった。
wellwelldoughnut02


さてパスタもう一品。
先の結婚式引出物としてもらったBuitoniの断面S字型のロングパスタ。
冷凍しておいたボロネーズソースがあったので、それで食べてみました。
うーん、絡み具合がイマイチ。クリーム系のソースのほうが合いそう。
ボロネーゼ・ミラノサラミ・モツァレラ・ロゼッタパン

上パスタの海老と同じく、
トスカニーで買ったミラノサラミとモツァレラブフォラは大変においしかったです。
このモツァレラで、今度こそピッツァを作ってみようと思う今日この頃でございます。


2008正月
皆様、改めまして、
新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

今年は浮気をせず、このままfc2ブログにお世話になろうかと思っております。
といっても、高齢出産日記の方は日々更新して、
コチラの方は不定期更新、週に1度程度となっておりますが。。。

そんなわけで、
みなさまどのようなお正月をお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか。
ワタクシはといへば、
毎年相変わらずの嫁として忙しいお正月。
今年はもろもろ来客も多く、大きなお腹を抱えてなかなかたいへんでございました。
が、
いつもどおり、いえ、さらにおいしいお正月にしようとがんばったお節の数々、
こちらでしかご披露する場もございませんので、ご紹介させていただきたいと存じます。


さてまず、お正月の準備はお餅つきから。
今年は私のお友達ファミリー、庄川のひ孫ちゃんたち、と、
ギャラリーも多く、にぎやかなお餅つきでした。時間もゆったり。。。
2007モチツキ



壱の重
黒豆・寄せ卵・いくら・栗きんとん・紅白なます・ダシ煮海老・田作り・酢タコ・数の子
2008お節-壱の重


弐の重
かまぼこ・酢レンコン・紅白ひき肉イガ蒸し・棒タラ・タタキごぼう・ブリ照焼き
2008お節-弐の重 


参の重
お煮〆(大根・ぜんまい・焼豆腐・里芋・レンコン・コンニャク・昆布・タケノコ・しいたけ・ニンジン・絹さや)
2008お節-参の重


今年度のメインディッシュ ローストビーフ
2008お節-ローストビーフ


なすとパプリカを添えて。ナスがねぇ、肉汁を吸っておいしいんですよ!!!
2008お節-ローストビーフ取分け


庄川に新しくお嫁に来たYカちゃんもいらっしゃるというので、
デザートまで手作りしてしまいました。プリンだーーー!カラメルがおいしいんだよー!!
2008お節-デザートプリン


1日夜の宴会の様子。
最初のセッティングを撮り忘れて、宴もたけなわ30分後くらいでしょうか。。。
メインのお皿はほぼなくなっちゃっています。。。
2008お節-30分後



ほかにも、
鶏の南蛮漬け・かぶら寿司・松前漬・焼豚・ホタテのお刺身・ホタテマリネ
がございました。
全部で品数、、、数えられない。今年はEXCELにまとめよう。
昨年一昨年と写真に撮っていて、参考になりました。
お鏡や天神様の飾り方もね。

意外と先に準備しておけるものも多くて、今年はさほど手間取ることもありませんでした。
プリンを作ったために、紅白はほぼ見られず。
笑ってはいけない病院をそこそこ見ながらお重詰とプリン作りをやっておりましたけれども。
この調子で来年もがんばろう。
でも来年はチビッコイのが一番大変なときらしい、、、ま、ほどほどにがんばりまーす!

では今年もおいしい1年になりますよーに


クリスマスディナー
この家に嫁に来て、
クリスマスディナーらしきものをはじめて用意しました。
田舎の農家では、クリスマスなどなかったようで、
ここ数年はワクワクする気持ちなど忘れそうになっていましたが、
お腹のBABY効果でしょうか、
あ、それと、ヘルシオ購入の効果も大きい、
ちょっと作ってみようかなという気になりましてね。


まずは、生クリームのスタンダードデコレーションケーキ
ほんとに久しぶりにスポンジケーキを焼きました。
スポンジ自体は大失敗してしまいましたし、
実は生クリームも足りてなくて、全然デコレーションできていない・・・・ですが、
遠目にはわかりません。わかるか。。。
柔らかすぎてお皿に移すことができず、まな板のままです。。。
デコレーションケーキ-イチゴ


そして、丸ごとローストチキン超簡単で超おいしい!!
これはいつでも作れるぞ!!丸鶏は980円だし。
ローズマリー・セージ・フェンネルをブレンドしたハーブ塩をすり込んで約半日、
オリーブオイルを塗って焼いただけです。
ローストチキン


まとめて撮ると、豪華に見えますか?
「なかやす」で買ってきたボジョレーも、とってもおいしかったです。ボジョレらしからぬ味で。
ディナーメニュー


ヘルシオ調理中 の図。
野菜も鶏の油でごっつおいしく焼けてるし。
本日のNo.1は堀りたて秋のジャガイモです!
ロースト中


ちなみに手羽とモモをはずしたローストチキン解体後。
ローストチキン-解体後


一人前はこんな感じ。
サイドメニューはかぶらとブロッコリーのマリネサラダ、カボチャのスープ。
とりモモは皮がはがれちゃってますねぇ。
モモとスープとサラダ


食後にはコーヒーも淹れて。
じぃじは間違いなくカロリーオーバーです。あ、ケーキは一切れの1/3程度ね。
デザートセット



ケーキの失敗があまりにも悔しいので、お正月に向けてもう一回作ろうか思案中。
でもなぁ、面倒だなぁ。。
チキンは毎年作成決定だね!
ヘルシオのおかげでクリスマス、ずいぶんと楽しめました。

続・秋鮭
新巻鮭の使い道の続編。

昨日の晩ごはんは、炊き込みご飯粕汁
もらってきた袋に書いてあったレシピで作ってみた。
ごっつ簡単でおいしい!
一口大に切った鮭を酒とお醤油につけて昆布を入れた分量の水で炊くだけ。
食べる前に刻んだみょうがを混ぜました。
鮭-炊き込みご飯


鮭のほかに具は、白菜、ニンジン、エノキ茸、油揚、青みにかぶら菜。
新巻鮭の塩気で十分なので、味噌は入れず。板粕のみ溶きました。
鮭-粕汁



ダンナが昼からの町内行事のため帰ってきたので、今日のお昼は急遽パスタに!
鮭と舞茸・小松菜のクリームパスタ。スパゲティーニで。
私にしては珍しいパンナ系。
ひさびさのクリーム系パスタもまあまあでした。いや十分おいしかった。やっぱり自画自賛。
鮭の塩抜きをしたので、塩の具合がちょっと足りなかったかなぁ。
ブラックペッパー、セージ、ナツメグ、パセリとパルメザンチーズ。
鮭-鮭と舞茸・小松菜のクリームパスタ


ついでにランチセットのshot。
ちょっとソテーしたナスとレタス・ミニトマトのサラダ。
カボチャは黄桃缶詰の残ったシロップで煮てみましたが、なかなかおいしい。
鮭-パスタランチセット



レイメーン!
冷麺。
この、ゴムみたいな麺の食感がダイスキ

冷麺



ヘルシーに、たんぱく質はササミとゆで卵。
あとは、きゅうり、ザーサイ、トマト、キムチ。
おいしかったが、麺と出汁はいまひとつ。
ん、ということは買ってきた冷麺セットはダメってことね。
(スーパーで売っている)おいしい冷麺に出会いたいものだ


マイブーム
先日、某ローカル番組でやっていたレシピ、マネしちゃいました。
いちばん嫌いなパターンなんだけど、
なにせ、超食欲減退中のワタクシ、
ベトナム風という響きにフラッと食べたいと思ってしまったので、、、

ベトナム風細うどん



トマトとゴーヤーを少し焼いて、そこにスープ投入。
コンソメと鶏がらと昆布出汁の元をブレンド。
胡椒とニョクマム(ナンプラー)をタップリ入れてスープ完成。
薬味はミョウガ、大葉、切りゴマ。
(即席にしては)めっちゃうまかった。
トマトの酸味が効いてアジアな味になってました。

この日はあったかいもので食べましたが、
昨日はそのアレンジ、冷たいそうめんでいただきました。
あとはパクチーがあれば・・・・

ふぉかっちゃふぉかっちゃ
バルタン星人の鳴き声みたいだな!


手作りフォカッチャ焼きました!
正確に言うと、
手作りフォカッチャ焼いてもらいました!!
ひさびさに遊びに来たMっちょんが、強力粉とイースト持参で。

ではさっそく。。。


まずは、
粉とイースト,お塩,お砂糖,オリーブオイル,お水で15~20分こねる。
で、ラップをして発酵発酵。約1時間。
あったかい日だったので、あっつい廊下で1時間ちょい。
ちょっとふくらみが足りないかな。。。
フォカッチャ-種


さて、その待ち時間に、おやつでござる。
ももと氷をミキサーにかけ、シャーベット状に。
名前はピーチスノー
贅沢な桃の食べ方ですー。
ピーチスノー


こね時間をちょっと短縮しちゃったらしいMっちょん、もしくは、
やはり温度がちょっと低かったのか、やや膨らみは足りませんでしたが、
焼きの準備に入ります。コップで型抜き。
フォカッチャ-成形


フリーズドライ製法の乾燥ローズマリーとオレガノをちょっとのっけて、
オリーブオイルをたらして、さぁー焼きましょう。
フォカッチャ-さあ焼くぞ!


220℃で約10分。
ふくらんできたぞぉ~~
焼色があまりつかなかったので、温度を上げて、もう5~6分。
フォカッチャ-OH!ふくらんでるふくらんでる


なんとか少し焼色もついた。まあまあのやけ具合。
いい香りですー。
フォカッチャ-焼けたよー!


さぁさっそく、いっただっきまぁーす!!!!
フォカッチャ-いっただっきまーす!!



めっちゃおいしーです。ほんまおいしーです。がっとにおいしーです。
  最後は新潟弁まで飛び出したぜ。
やっぱり焼きたては本当においしいです。
ハーブ類は、やはりフレッシュに限りますねー。あまり香りはつかなかった。
Mっちょんが先日家で焼いたよりふっくらしているそうです。
ヘルシオの威力ではないか!という感想。
  へへっ、ちょっと自慢げ・・・
このレシピ、バターも卵も入ってないから、超ヘルシーです。
簡単だし、きっとぜひ作ってみようと思います。
Mっちょんには、今度はピッツァをお願いしました。
たのしみたのしみ


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。